6BIWAKO OPEN 2018

BIWAKO OPEN 2019 2nd GAME RESULTS

GAN CRAFT キサカマーキュリー
第2戦 ガンクラフト・キサカマーキュリー カップ 大会レポート

date:2019.09.29 天候:晴れ 参加者数:233名 ウェイイン:74名 ウェイイン率:31.8%

 今年は週末の度に訪れる荒天でビワコオープンの延期が続き、9/29にやっと第2戦を開催することが出来ました。7〜8月は琵琶湖のアングラーが過去に経験をしたことがないほどの『釣れない状況』が続いて大変厳しい状況でしたが、9月になると小さいバス〜ビッグバスまで、少し反応が出始めて楽しめるようになってきました。
 今大会もウエイイン率こそ低いものの、上位は琵琶湖らしい見事なウエイトがならんで大いに盛り上がり、穏やかな天気にも恵まれて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。会場の様子をまとめたPHOTO ALBUMはこちら

■ガンクラフト様 キサカマーキュリー様

冠スポンサーのガンクラフト様、キサカ・マーキュリー様には展示や多くの協賛品で会場を盛り上げていただきました。

■賞品

スポンサーの皆様には今回も多くの賞品をご提供いただき上位入賞者への授与や、ビワコオープン名物の抽選会・じゃんけん大会、ジュニア賞、レディス賞でお楽しみいただくことができました。

■成績発表

上位5名には入賞盾、50位までには豪華賞品が手渡されました。
成績一覧表はこちら
年間成績一覧表はこちら

優勝 今中雅一 7980g(3本) ( ウエストマリーナオリーブ)

入賞パターン

北湖ディープ17m〜20mラインのハードボトムをでサカマタシャッド6インチの3/4ozヘビキャロをスローに巻いて狙ってリミットメイク。

2位  藤井 成 7160g(2本) (ミックバスクラブ )

入賞パターン

北湖東岸6〜8mnラインのディープフラットでのグルカナイフ2ozで8時30分に3キロup、11時30分に4キロupが釣れて2本でこのウエイトでした。他のルアーも試しましたがバイトがあったのはグルカナイフのみでした。

3位 林 陸功 5400g(1本) (ウエストマリーナオリーブ )

入賞パターン

北湖西岸ディープをグルカナイフの重たいやつで狙って1本きたのが5400g。ほかにヘビダンでも1バイトありましたが獲れずでした。

4位 岩田健司 5070g(3本) ( リブレバスクラブ )

入賞パターン

南湖東岸の50cmにも満たない超シャローをスタッガーワイドツインテール、ほかホグ系ワーム3/4ozのフリップで撃ち続けてトータル5キロ超え。

5位 藤田玲菜 4520g(2本) (ウエストマリーナオリーブ )

入賞パターン

ノンボーターで参加のためエリアの詳細は不明。釣果はジグヘッドリグにて。

敬称は省略させていただきました。ご了承ください。