6BIWAKO OPEN 2018

BIWAKO OPEN 2019 3rd GAME RESULTS

YABAI BRAND
第3戦 YABAI BRAND カップ 大会レポート

date:2019.10.27 天候:晴れ 参加者数:191名 ウェイイン:57名 ウェイイン率:29.8%

 東日本では相次ぐ台風と大雨で大きな被害が出ており、心よりお見舞い申し上げます。

 今年は週末ごとに荒天にみまわれ、YABAI BRAND CUPは延期されること2回でやっと開催することが出来ました。延期〜代替日の開催となり、他のイベントと重なった方が多く、参加者は少な目でしたが、穏やかな秋晴れに恵まれて楽しい一日を過ごすことが出来ました。厳しい状況の続く琵琶湖ですが、優勝・準優勝は3本で6キロ越えの見事なウエイトで会場は大きな歓声に包まれました。会場の様子をまとめたPHOTO ALBUMはこちら

■YABAI BRAND 様

冠スポンサーのYABAI BRAND様にはプロスタッフによる司会進行や、多くの協賛品で会場を盛り上げていただきました。

■賞品

スポンサーの皆様には今回も多くの賞品をご提供いただき上位入賞者への授与や、ビワコオープン名物の抽選会・じゃんけん大会、ジュニア賞、レディス賞でお楽しみいただくことができました。

■成績発表

上位5名には入賞盾と花束、50位までには豪華賞品が手渡されました。
成績一覧表はこちら
年間成績一覧表はこちら

優勝 加藤正視 6280g(2本) ( ウエストマリーナオリーブ)

入賞パターン

北湖の沖にある各沈み物で10XDを巻いて2本釣れて6280gでした。

2位 舞木雅和 6220g(3本) ( イシヅカマリン )

入賞パターン

朝一は濁りに期待して北湖東岸、野洲川シャローからスタートしてモザイクチャターBGT3/8ozで2本。バイトが止まってからは野洲川沖に出てディープのオダを狙いましたが小バスのみ。太陽が高くなったタイミングで再度シャローに戻り、モザイクチャターを巻いてキーパー追加でリミットメイク。同じエリアでファットイカのノーシンカーでフォローして1本入れ替えでした。

3位 冨田祐治 5380g(2本) (マリーナフレンズ )

入賞パターン

北湖の11mラインにある沈み物狙い。リバウンドスティック5インチの8.8gキャロで3キロ後半、ドライブシュリンプ4.8の1/2ozダウンショットで1本追加してこのウエイトでした。

4位 羽田 剛 4640g(1本) (イシヅカマリン )

入賞パターン

木浜沖でサカマタシャッド8インチのノーシンカージャークをやって1本きたのが4640gの10ポンドオーバーでした。

5位  藤井 成 4010g(2本) (ミックバスクラブ )

入賞パターン

北湖東岸8mラインのディープフラットでベイトの反応がある所をサカマタシャッド5インチのミドストで狙って2本で4010g。

敬称は省略させていただきました。ご了承ください。