BIWAKOOPEN 2022

2nd GME RESULTS

第2戦 大会レポート

date:2022.9.25 天候:晴れ 参加者数:142名 ウェイイン:34名 ウェイイン率:25%

今大会もコロナ禍と直前の台風接近情報で開催が危ぶまれましたが、なんとか無事に開催することができました。開催が不透明の中、また釣果が芳しくない状況にも関わらず多くの参加者にお集まりいただき楽しい一日を過ごすことができました。 今回も多くのサポートをいただいたスポンサー様、本当にありがとうございます。大会の釣りを楽しんだ後、恒例の抽選会・じゃんけん大会などで笑顔の絶えない時間を過ごすことができました。 秋晴れの素晴らしい天気のもと、アングラーの皆様と楽しい一時を過ごすこと、ごく普通に釣りができること、大会が開催できることのありがたさを再認識する一日となりました。ご支援ご協力いただいた皆様と、琵琶湖の恵みに感謝でございます。

■賞品

スポンサーの皆様には、今回もたくさんの商品提供のご協力をいただきありがとうございます。入賞者への賞品の他、レディース賞、抽選会等で参加者に喜んでいただきました。また、好例のじゃんけん大会も白熱しました。

■成績発表

上位5名への記念の盾と豪華賞品の他、今回はウェイインされた34名全員に賞品が!ご協賛いただきましたルアーやワーム等の詰め合わせが手渡されました。成績一覧表はこちら

優勝 福原耕平さん 5700g(3本)

入賞パターン

久しぶりの琵琶湖でプラ無しで挑みました。南湖北エリアはボートが多かったのでパスしてできるだけボートの少ない南湖南エリアで釣りをしました。旧草津川沖エビモエリアでのサカマタシャッド6で同船者に1本きましたが後が続かず。ディープホールは反応なく浜大津エリアのエビモでカバースキャットに2キロクラスが2本。12時ごろに旧草津川沖に戻り2本追加してこのウエイトでした。

2位 登尾洋輝さん 5490g(3本)

入賞パターン

4位の仲田さんと同船。木浜エリアで同船者に1本きましたが自分は11時30分までノーフィッシュ。ディープホール周辺に移動してラスト1時間でサカマタシャッド4&5のミドストでバタバタっと連発しました。

3位 西原大樹さん 5430g(3本)

入賞パターン

木浜浚渫周辺(浚渫ではない)を中心に狙い、メインはサイコロラバーの2.7gと3.5gのダウンショットで釣れて1本はカバースキャットでした。

4位 仲田大地さん 5220g(3本)

入賞パターン

エリアは2位の登尾さんと同じ。サカマタシャッドのミドスト、カバースキャット、サカマタシャッド6ノーシンカージャークのローテーションで全部で5本釣って2本入れ替えでした。

5位 小栗裕一郎さん 4670g(3本)

入賞パターン

木浜3号~4号水路沖でサカマタシャッド5のネイルリグ、サカマタシャッド6のノーシンカー、ファットヤマセンコーで全部で6バイトあって3本でこのウエイトでした。

BIWAKO OPEN